中野五中 ICT活用実践計画 兼 レポート    戻る
教科名  国語 授業者  中村
学 年 1年 ABC組 実施予定   月 実施日  月  日( )  校時
単 元  狂言と漢字
授業場所 普通教室、特別室
使用機材等 ノートPC、プロジェクタ、スクリーン(大型)、インターネット
 
●ICT活用で分かりやすい授業を工夫する場面   導入、展開
狂言「柿山伏」について、太郎冠者の役割、柿の視覚イメージの教材づくり

 
●授業で困ったこと
 


 
●授業後、ICT活用で効果的だったと思われること。



 
●授業後、生徒の感想